ED治療のノウハウを自分のものにする

 >

 

EDとお酒の関係。アルコールがEDの原因になるって本当?

 

質問

アルコールがEDの原因になるって本当?

 

答え

はい。少量であれば大脳の抑制が取れ、気分がリラックスし、性欲の促進にもつながりますが、飲みすぎてしまうと、大脳だけではなく性的な興奮も抑制されてしまいます。

 

どーもっ!ものしりニワトリです!この記事に書かれた情報を、補足したり解説するナビゲーターだよ!

ニワトリ

お酒を飲むと、逆にスケベになるっていう印象があるけど、それはあくまでも適度に飲んだときだけなんだ!まあ、例外もあるけどね!詳しく解説するね!

ぴよぴよ(親分に任せれば大丈夫っす)!

 

  • EDと煙草。メンソールがEDになるって本当?
  •  

    にも書いたが、基本的に、ワキガ口臭うつ病あがり症にきび薄毛バストアップといった、心身に共通する人間のコンプレックス的な問題は、『食事、睡眠、運動』といった大原則を正しく最適化するということが極めて重要なカギとなっている。

     

    そして同じくらい、過度な『煙草、飲酒、ストレス』というのは、大きな弊害となる。これは面白いくらい、全ての専門書に必ず出て来るキーワードである。

     

    ED治療

     

    『過度な』としたことからもわかるように、『適量』であればいい。アルコールで言えば、少量であれば大脳の抑制が取れ、気分がリラックスし、性欲の促進にもつながる。酒を飲んだ方がセックスがしやすい人がいるはずだが、その背景にはこういう理由があるのだ。

     

    だが、飲みすぎてしまうと、大脳だけではなく性的な興奮も抑制されてしまう。飲み過ぎた状態で勃起しづらい、という状況を経験したことがある人ならすぐにわかる話だろう。

     

    また、これが『アル中』、『アルコール依存症』ということになると、また違う問題が出て来ることになる。前述した内容にプラスして、依存症ということは、つまり精神的な問題を別で患っていることになるわけだが、それはアルコール依存症に限らずどんな依存症であっても、あまり健全な精神状態とは言えない。

     

    したがって、その健全な状態とはいえない精神が、EDを生み出す要因となるケースがあるだろう。それだけではない。過度な飲酒は『睡眠の質』も低下することになる。そうすれば、

  • 睡眠不足や不規則な生活でEDになる理由とは
  • 睡眠不足で男性ホルモンが低下してEDになる
  •  

    ここでも書いた様に、EDにとっては致命的となる。

     

    ニワトリ

    適度なお酒なら性欲の促進になる。だけど、過度な飲酒になると、性欲がごっそりなくなっちゃうってことだね!まあこれはでも人それぞれで、完全に泥酔していて、気づいたら風俗にいたとかいう人もいるからね!

    ぴよぴよ(誰のことっすか)?

    …そ、それと睡眠不足は絶対だめだね!これはリンク先の記事を見ればわかるけど、ED以外の様々な問題を引き起こすよ!絶対ダメ、うん!

    ぴよ(( ゚Д゚)…。)

     

     

    この章のまとめ
  • 過度な『煙草、飲酒、ストレス』というのは、大きな弊害となる。
  • 過度な飲酒は『睡眠の質』も低下することになり、EDにとっては致命的となる。
  •  

     

     

    関連記事

  • EDの原因となるちょっと珍しい事情。同性愛や過激な性的欲求
  • 勃起はするが途中で萎えてしまうのはEDか?
  • 朝立ちとマスターベーションがあってもEDになるのか?
  • 器質性、心因性の他の2つのEDパターン
  • EDと血流不全の密接な関係性。血液サラサラがED改善のカギ
  • EDと活性酸素の密接な関係性。酸化が引き起こす弊害
  • EDと男性ホルモンの密接な関係性。男性の更年期障害
  • 睡眠不足で男性ホルモンが低下してEDになる
  • 喫煙するならEDになることを覚悟した方がいい
  •  

     

    コンプレックスに関するその他の情報

    ワキガ

    ワキガ

    ワキガのノウハウ、レポートを徹底検証し、ご紹介させていただきます。>>詳細を見る

    口臭

    口臭

    口臭のノウハウ、レポートを徹底検証し、ご紹介させていただきます。>>詳細を見る

    カテゴリー

    ↑ PAGE TOP