世の中の『コッソリ系』情報を正確に伝えます。

EDを治してセックスをすれば老化を防げて若返る

セックスをすれば老化を防げるの?

男性の場合、射精をすると、血中のDHEAデヒドロエピアンドロステロン(Dehedroepiandrosterone)というホルモンの濃度が上昇します。これによってアンチエイジング効果が期待できます。

馬並師匠

セックスをすればするほど長生きするっていうことにはならないけど、だけどアンチエイジングの効果があるんだね!これはリンク先の記事と併せて考えていこう!
師匠に任せれば大丈夫っす!

さる

EDを治してセックスをすれば老化を防げて若返る

セックスと老化の関係については、

 

 

上記の記事と併せて考えていきたい。

 

これはなかなかキャッチーなキーワードがずらりと並ぶ結果となった。

 

  • EDを治す
  • セックスをする
  • 老化を防ぐ
  • 若返る

 

ということが本当に起こり得るのかというと、起こり得るのである。

 

 

男性が射精をすると、血中のDHEAデヒドロエピアンドロステロン(Dehedroepiandrosterone)というホルモンの濃度が上昇する。このDHEAは、副腎や性腺で生成されるステロイドホルモンで、性的刺激を促進するだけでなく、性的刺激によって分泌が促される。男性ホルモンでありテストステロンや、女性ホルモン合成の前駆物質なのである。

 

また、DHEAはアンチエイジングホルモンとしても注目されていて、下記といった効果が期待できるといわれている。

 

DHEAで期待できる効果
  • 細胞の再生能力を向上させて免疫機能を活性化させる
  • 肌のハリを保つ
  • 性的刺激を促進することで精力増強する
  • 記憶力が上昇する
  • 筋肉が増強する

 

しかし、DHEAは年を取るごとに減少し、ストレス、過労、寝不足などで分泌量が不足してしまうことになる。これが、射精によってその濃度が上昇するということがわかっているのだから、これは射精しない手はない。また、運動によってもセロトニンが増えるので、セックスの為に下半身が鍛えられることで、様々な恩恵を得られる。

 

 

女性もセックスによって女性ホルモンが活発化する。生理活性物質でありホルモンは、人間の心身にさまざまな影響を与えるが、その人の精神状態や行動も同じように、ホルモンの産生や分泌に影響を与える。女性が恋をすると女性ホルモンの働きが活性化され、肌や髪がつやつやになり、ルンルン状態になる。

 

そして同じように、男もセックスによって体が強化されていくのだ。男性ホルモンの分泌が高まると、血流がよくなり、動脈硬化などのよぼうにもなる。衰え、減退し始めていた体の機能も回復、改善され、心身が若々しくなっていくのだ。

 

 

男女にとって健全なセックスとは、元気の源なのである。新婚さんが愛とエネルギーに満ち溢れていてルンルンとしているのは、こうした効果による影響もあるのかもしれない。

 

馬並師匠

射精によって強化される体内物質があるなんて知ったら、射精をしないわけにはいかないよね!しかもそれがアンチエイジングになるんだから!だけど、射精し過ぎてEDになるってこともあるから注意だよ!
たしかに!

さる

この章のまとめ
  • DHEAで期待できる効果を確認する。
  • DHEAは年を取るごとに減少し、ストレス、過労、寝不足などで分泌量が不足してしまう。
  • DHEAは射精によってその濃度が上昇するということがわかっている。