世の中の『コッソリ系』情報を正確に伝えます。

ED治療薬を見下す人間は視野が狭く差別的である

ED治療薬(バイアグラ等)を使う人って、なんか終わってない?

ED治療薬を使う人を見下す人間は、視野が狭く差別的です。両手足がない人、ピーナツアレルギーの人が、ピーナツを食べた人とキスしたら死んだことを侮辱できますか?できるなら『終わってる』のは自分です。

馬並師匠

だけど、薬は間違って使ったら逆に命を危険にさらすよ!必ず用法用量を守って正しく使おう!今回はバイアグラなんかのED治療薬に対する誤解について、詳しく解説するね!
師匠に任せれば大丈夫っす!

さる

正しく使えばこんなに便利な薬はない

EDの薬と言えば、

 

代表的なEDの薬
  • バイアグラ
  • レビトラ
  • シアリス

 

 

だということで、『ED改善薬であるバイアグラやレビトラが及ぼす効果と副作用』と併せて考えていきたいわけだが、しかし、副作用なんて記事を見ればわかるが、ほぼ無いに等しいのである。ニトロ処方されている人などの特殊な例をのぞけば、医師の指示に従って服用すれば、これほど便利な薬はない。

 

 

それに『ED治療薬(バイアグラ、レビトラ、シアリス)の各特徴』にも書いた様に、このバイアグラの成分であるシルデナフィルを用いた『レバチオ』という薬は、肺高血圧症の治療薬として2008年に認可され、シアリスは膀胱をリラックスさせ、残尿感を解消させる効果があるため、前立腺肥大症の治療薬として、臨床試験中だ。

 

つまり、これらEDの治療薬は、ほかの病気にも効果があることが発見されている。そう考えると、少しはこれら治療薬に対する見方が変わってくるはずだ。

 

馬並師匠

まず確認すべきなのは、ED治療薬の安全性と利便性だよね!もちろん、『正規の薬品』ということになるよ!偽物はたくさんあるからね!半数以上は偽物っていうデータがあるくらいだよ!
どこの世界にも偽物はあるっす!

さる

この章のまとめ
  • ED治療薬の副作用はほぼ無いに等しい。
  • ニトロ処方されている人などの特殊な例をのぞけば、医師の指示に従って服用すれば、これほど便利な薬はない。
  • EDの治療薬は、ほかの病気にも効果があることが発見されている。

プロテインとバイアグラの認識と誤解の感覚

タイトルにある『ED治療薬を見下す人間は差別的である』という言葉の意味は、無知からくる誤謬(誤った判断)を正すための啓蒙である。しかし、もちろんその気持ちはわかる。『プロテイン』と同じだ。プロテインとバイアグラの認識と誤解の感覚が、見ていてとてもよく似ている。

 

 

何しろ誰もが知る有名人が、テレビで堂々とプロテインを批判し、こう言ったのだ。

 

俺は薬物は使わないんだ!

 

私はその人物は嫌いではないのに、その発言には失望したものである。まあ、彼が揶揄した先にはボディビルダーがいて、その彼らがもしかしたらドーピング的なことをしている、ということを深読みしてそう言ったのかもしれないが、掛け合い的に、

 

プロテインは飲まないんですか?

 

という質問に対しての答えがそれだったことは、残念な話である。

 

プロテインというのは、単なる『たんぱく質』だ。それの英語だ。つまり、日本人(を含めたいくつかの国の人々だけ)がプロテインとたんぱく質を別に解釈しているのである。いわゆる、『プロテインドリンク』という、例のあの粉の商品のことを言ったって同じだ。あれは、筋肉の増強と回復に徹した成分で作られた食品だ。

 

 

つまり、単なる疲労回復なら『クエン酸』。よく、『レモンの砂糖漬け』を、学生のスポーツの大会でマネージャーや保護者が持っているが、あれはその疲労回復を狙って作ったものなのだ。それの、『もっと効率を良くした版』が、クエン酸ドリンク。

 

そして、プロテインドリンクというものは、筋トレや激しく筋肉を消耗したときに、その回復と増強をしなければ逆に体は損傷し、衰えてしまうので、そうさせまいとするために、逆にそのかかった負荷を利用してパワーアップすることを狙う為に、それ専門に作られた食品なのである。

 

だから当然、それらはドーピングでも薬物でも何でもない。そこにあるのは単なる無知な人の誤謬なのである。

 

 

別に、鳥のささ身だろうが、卵の白身だろうが、あれはたんぱく質を摂っているのだ。プロテインドリンクよりも、映画 『ロッキー』のように生卵を『黄身』と同時に何個も丸呑みする方が健全であると思っているのなら、今すぐ栄養の勉強をした方が良い。

 

馬並師匠

卵の黄身にはコレステロールが含まれているからね!一つや二つだけならまだしも、ロッキーのように10個も20個も飲んでしまうと、たちまち体調不良を起こしてしまうことになるよ!
薬や健康食品っていうのは、研究に研究を重ねているっす!

さる

この章のまとめ
  • プロテインとバイアグラの認識と誤解の感覚が、とてもよく似ている。

バイアグラを使うと背徳感があるのは恵まれて育ったから

バイアグラを使うと、妙な背徳感がある。だがそれは、自分が恵まれて育っていたからに過ぎない。喘息持ちの人が、のどに吸入器を当てているシーンを見たことがあるはずだ。あるいは、先天性の病気を患った人が、常として薬を服用しているのを、その人生で見ているはずである。

 

 

自分はそれとは無関係の健康で恵まれた人生を送っていた。だからバイアグラにもあらゆる薬物にも抵抗があるのだ。

 

それは恵まれたことだ。だが、薬物投与をすることと『薬物中毒』であることを一緒くたにし、投与して人生を生きる人間を揶揄して見下さないようにしたい。

 

馬並師匠

松葉杖を使って歩いている人、車椅子を使って移動している人を見る時、『勝ち誇り、見下す』人がいるね!そういう弱い心を持っているのが人間なんだ!だから、別に『その人間の評価』なんて、あまり最初から気にすべきじゃないんだね!
人は弱い生き物っす!

さる

この章のまとめ
  • 薬物投与をすることと『薬物中毒』であることを一緒くたにし、投与して人生を生きる人間を揶揄して見下さないようにしたい。