世の中の『コッソリ系』情報を正確に伝えます。

EDの改善と対策にローションはどう?効果は?

EDの改善と対策にローションはどう?

ある場合もあります。どのようなEDかにもよります。もし自律神経が完全に交感神経優位だった場合、どんなに刺激しても勃起しないことがあります。

馬並師匠

ローションを使うと感覚がより敏感になるからね!大体のことならこれで解決するかも!詳しく解説するね!
師匠に任せれば大丈夫っす!

さる

単純な脳、複雑な「私」

ED気味の人であっても、ローションを使えば勃起できる場合があります。EDというのは『肝心のセックスの際に勃起しない』ということですから、オナニーのときに勃起しても、セックスで勃起しなければそれはEDということになります。

 

 

 

しかし、そのオナニー、セックス、両方の場面であっても、ローションを使えば問題が解決する場合があります。人間は、複雑なゆえにうつ病や心因性EDになります。もっと単純に考えられればそのような問題は起きません。

 

 

しかし、意外と単純なところもあって、例えばそういうちょっとした工夫により、刺激を加えるだけで勃起したりするものです。ある知人は、風俗嬢で無駄に『作りすぎた』人がいたらしく、すべてが演技がかっていて、それで萎えてしまったというのですが、自分が快感だと思うポイントを責めてもらうように指示すると、すぐに勃起は復活したといいます。

 

全く人間は、『複雑かつ単純』ですね。まさに、『単純な脳、複雑な「私」』という本があるくらいです。

 

 

ですからもちろんそれは男性だけではありません。

 

男ってほんと単純ね!

 

という女性の名台詞がありますが、それは女性にも当てはまることなのです。『新装版 話を聞かない男、地図が読めない女』にはこうあります。

女はストレスがたまるほどしゃべる

 

ストレスがたまったり、強い重圧を受けたとき、男の脳は、空間能力や論理といった基本機能が活発になる。女のほうが言語機能が盛んになって、とめどなくしゃべりだす。ストレスがたまればたまるほど、女は永遠にしゃべり続ける。そうすることで心を落ち着かせ、気晴らしをしているわけで、答えを探しているだけではない。

 

女性のこのような『単純な性質』を、男性は理解できません。男性は無駄な話はしたくないからです。話をするなら、結論が何なのかをハッキリさせたい。しかし女性は、結論などはあまり関係なく、ただ話を適当にして気分を晴らしたい。話のテーマがどのようなものなのかも、後で振り返って思い出せない場合も多いのです。

 

これは男女の特性ですから、文句を言っても仕方ありません。ですからお互いに、

 

男って本当馬鹿ね!

 

とか、

 

どうして女はこうなんだ!

 

と言い合うのは、賢明とは言えないということですね。せめて、

 

まったく!男女の違いってのは厄介だよ!

 

というぐらいにしておくのがいいでしょうね。

 

 

馬並師匠

男性も単純だけど、女性も単純だよ!単純で、複雑で、結局は単純かな!最後にはどうせ死ぬ生き物ってことでね!
うーむ!

さる

この章のまとめ
  • ED気味の人であっても、ローションを使えば勃起できる場合がある。
  • 男女の価値観は往々にして大きく違う。

ローションの力

さて、そんな『単純な人間』ですが、今回のテーマにあるようにローションを使えばED気味な状態が改善する場合があります。複雑さゆえに、色々と心の整理がつかずに心因性EDとなる気持ちはわかりますが、そんなときは『人間は単純である』という事実を思い出すといいでしょう。

 

ですからその知人の男性のように、積極的に相手を自分好みのプレイに誘い、快感を満たすことを考えるようにしましょう。もちろんその相手が、一夜切りの浮気相手や風俗嬢か、あるいは妻や彼女といったパートナーかによっても対処法は違いますが、基本的には『人間は複雑だが、脳自体は単純だ』という考え方で乗り切ることが出来る場合が多いものです。

 

風俗嬢との問題などで言えば、

 

  • やたらと時間を気にする
  • 早く終わらせようとする
  • 心を土足で踏みにじるような無神経な言葉を言う
  • 乗り気じゃない
  • 追加料金を内緒で払わせ本番行為を促してくる

 

など、様々なことがあるものです。風俗でのプレイに『愛のあるセックス』を期待している男性が、心因性EDになってしまうことはよくあることです。しかし、何度も言うように『人間は複雑だが、脳自体は単純』なので、そこを利用して一時的に単純な人間になってしまうのも手段の一つですね。

 

その手段の一つとして、ローションプレイがあります。単純に、ローションを使えば快感を覚えますからね。手でやるよりも痛みもなく、ヌルヌルしたあの感覚がとても気持ちがいいものです。『素股』プレイで同時にやれば、本番行為と同じような感覚を得ることもできます。

 

フェラでは勃起が不十分でイけなくても、ローションを使って素股プレイをすれば、本番行為のような感覚を味わえて、勃起も射精もできるということはよくあることです。

 

馬並師匠

複雑であるほど繊細でもあるわけだけど、そこは一つ、自分は本当は単純であるということを思い出して、単純に考えたいんだ!
なるへそ!

さる

この章のまとめ
  • ED気味の人は『人間は単純である』という事実を思い出すといい。

どのローションが効く?

さて、そんなローションですが様々な種類があります。

 

 

例えばこの3つのローションは有名です。この中で、最も勃起する効果が高いのが、『TENGAホールローション』ですね。このローションは他のと違って、なんだか熱く、みなぎるような感覚を覚えます。中に含まれている成分が関係しているのだと思いますが、他の2つのものと違って『ただのローション』ではないという印象を受けます。

 

下記を見てわかるように、

 

それぞれのローション含有量と料金
ペペローション 408g/547円
ティアラプロ 680g/725円
TENGAホールローション 141g/1,296円

 

含有量が140gしかないのに、値段は一番高いですからね。一番安いティアラプロと比べると、8倍以上の値段です。

 

このTENGAホールローションにはほかにも種類があるので、人によって好きなタイプを選ぶことができます。また、これはローションのパワー自体がすごいので、オナニーの際にも有効だと言えます。

 

それで言うと、逆にその他のローションはパワーが落ちるわけですが、『女性が使用する』となると、女性の力+ローションということになるので、効果は十分です。女性に愛撫してもらうだけでも快感を覚えますからね。そこにプラスすることローションの力があれば、快感度もアップすることになります。ですから順番にすると、

 

  • 1位:女性の力+TENGAホールローション
  • 2位:女性の力+その他のローション
  • 3位:一人でTENGAホールローション
  • 4位:一人でその他のローション

 

ということになるでしょう。 もちろんその他のローションすべてを試してみたとき、自分に一番合うものがあれば、それを使用するのがベストです。とにかく人間というのは機能・性質ともに複雑ですから、EDとなることがあります。しかし、実際の構造は意外と単純ですので、少しの工夫で問題が解決することがあります。

 

相手の女性にミニスカートをはいてもらったり、Tバックをつけてもらったり、あるいはこのようにしてローションを使用することもときには必要なことです。気兼ねすることなくこのようなアイテムを使用していきましょう。

 

『ラブローション大好き ♡ エロい使い方について』


 

『【芹野莉奈】ローションの正しい使い方をご紹介💖』


 

馬並師匠

困った時は自分が単純な生き物であるということを思い出してみよう!
うーむ!

さる

この章のまとめ
  • 最も効果があるのは女性の力+TENGAホールローション。